FC2ブログ

不動産立教SB会ブログ

駅伝

H3法卒 新宿リアルエステート 藤屋です。

皆様年末年始はいかがお過ごしでしたか?

私は寝正月でした!

一番お金使わなくってゆっくりできますからね^^

お正月三が日はTVで駅伝三昧でした。

ニューイヤー駅伝では、私の地元長崎のMHPSが最後まで優勝争いをして

ちょっと感慨深いものがありました。

以前、各県対抗の九州一周駅伝という大会があったのですが、

長崎県なんか最下位争いの常連でしたから、

優勝争いをしてた宮崎県(ほぼ旭化成)と肩を並べて走ってるんですからね~

当時長崎県の代表として走ってた選手の息子が、今回MHPSのメンバーで走ってたりもして!

過去根駅伝では、関東学生連合で明治学院大の選手が初めて箱根を走ったりして

色んな見方ができて楽しかったです^^

でも、なんで日本人って「駅伝」ついつい見ちゃうんですかね?!

来年は立教の後輩が箱根路を走ってる勇姿を是非見たいものですね!!

では、今年もよろしくお願いします。

(H3法卒 広報主担当 藤屋)


おまけ

今年のおみくじは『大吉』でした^^
IMG_1137.jpg

スポンサーサイト

このページのトップへ

年始挨拶

新年明けましておめでとうございます。

 毎年恒例のクリスマスパーティーも、若い力を結集し、無事に開催することができました。出席者の皆様・ご協力いただいた皆様にも深く感謝申し上げます。
 昨年は、シェアハウス問題が不動産業界を大きく揺るがし、金融機関が不動産へ融資することが大変厳しい状況となってきました。融資実行がおこなわれず、契約解除となる話が数多く聞こえてきます。今年は10月に消費税増税も予定されており、景気の後退が予測されます。今年は逆風の中をいかに生き延びていくか模索する一年になるのではないかと感じております。
そのような中、我が不動産立教SB会は、一昨年の会の名称変更に続き、昨年は年会費制の導入を行い、会員数が200名弱と一気に減少することになりました。しかしながら、減少したとはいえ少数精鋭の会員が残ったとも言え、会の名称に「不動産」をつけたことにより会の趣旨が明確になって、新しい会員が増えているのも事実です。UREL各地域会へ参加する会員も多くなっているように聞いております。景気後退局面であるからこそ、皆様と情報を共有しながら商売に結び付けていき、会の存在価値を高めていきたいと思う次第です。

今年はSB会設立15周年を迎えます。

今年は「平成」から新しい年号にかわります。SB会も会の名称を変更して以来改革を続けてまいりました。会の発足当時からするとこれだけ大きな組織になったことに感慨深いものがありますが、まだまだ会として発展していかなくてはなりません。今まで以上に光り輝くSB会へと飛躍いたしますので、会員の皆様のご協力をいただけますようよろしくお願いします。

 新しい年が更に良い年になるよう祈念致しまして、私の新年の挨拶とさせていただきます。

   不動産立教SB会
   会長  伊藤 守

このページのトップへ